SIMを海外通販で購入する方法

SIMフリー端末を海外通販で購入する方法

EXPANSYSに代表されるように、日本から海外のSIMフリースマホを購入できる方法もあります。

 

さまざまなSIMフリースマホが売られていて、日本よりも機種が充実していることも。
前述のEXPANSYSは日本語にも対応していて、支払い方法はクレジットカードとペイパルを選べます。

 

また会社も上海にあるため、アメリカやヨーロッパよりも配送が速いのもメリット。

 

日本の製品で格安SIMとスマホをセットで買いたい人はこちら

 

海外通販のメリット・デメリット

海外オークションサイト

メリット

海外オークションサイトでのSIMフリースマホを購入する大きなメリットは、なんといっても安い。
もっとも安く購入するのであればオークションで探しまくるのもありでしょう

 

デメリット

SIMの中古出品が多いのは海外オークションのデメリット。
また日本には配送しないオークションサイトもあるので要注意。

 

海外通販サイト

メリット

日本語対応のサイトもあり、ストレスフリーで購入可能。
また新製品の取扱もあるため安心して購入できます。

 

デメリット

価格が日本よりも高めで、サイトによっては日本への配送はしないところもあり。

 

ここが面倒くさい!海外通販

国によって違うのがコンセント。
日本とヨーロッパなどは電圧が違うため、コンセントの形も違います。

 

そのため海外旅行に持っていくような変換アダプタを持ち歩かないと充電ができないというのはひとつのデメリットでしょう。

 

海外通販は欲しい端末が充実

SIMフリースマホの海外通販は、日本未発売の端末もあり、掘り出しものがたくさんあります。
ただししっかりSIMカードが対応しているかなど下調べをする必要性もあります。

 

1番注意したい!技適マークの有無

日本には電波法があり、WI-FIやLTE、Bluetoothなど電波を使うものに関しては、あらかじめ無線機の技術基準をクリアしておく必要があります。

 

認定がない端末を国内で使うのは違法に当たるため、きちんと技的マークがあるかどうかをチェックしておきましょう。

 

国内のスマホはすべて認定はされていますが、海外販売でも技的マークの刻印やシールが貼られているため確認することはできます。

関連ページ

SIMカードとSIMフリー端末をセットで安く買う方法
SIMカードとスマホをセット買おう