SIMカードなしでWi-Fi、おサイフケータイを使う方法

SIMカードなしの端末でネットはできるのか

SIMロックがかかった中古スマホを有効活用

SIMフリーの端末に乗り換えた時にあまるSIMロックがかかった端末。

 

ネットを見るだけの端末として使用できるのか?

 

おサイフケータイ専用機として使えるのか?

 

Wi-Fiは使えるか?Wi-Fiスポットは?

 

という疑問に答えていきます。

 

余ったスマホをさらに活用する方法はこちら

 

Wi-Fiが使える環境なら十分使用できる

答えから言うと使えます。

 

SIMカードがない端末は3G、LTEの電波を受信できませんが、無線LANの電波は使えます。

 

なので、いつも使っているスマホは外出先や電話、メールに使う。

 

SIMなしの端末はネットを見たり音楽を聴いたりアプリを使う。

 

というふうに使い分けることが可能です。

 

使い分けるメリットは

 

・普段使うスマホの電池の消費を抑えることが出来る

 

・用途によって使い分けることでスマホの容量を節約することができる

 

・携帯音楽プレーヤーを買わなくてすむ

 

などがあります。

 

Wi-Fiスポットは利用できるのか

SIM無しでWi-Fiスポットは使えるのか?という疑問の答えですが、使うことはできます。

 

ただ、公衆無線LANの運営先によります。

 

FREESPOTやスターバックスWi-Fiなど、無料で開放されている場所の無線LANは使うことができますが、使えないものもあります。

 

たとえばソフトバンクのWi-Fiスポットは電話番号がID代わりになっているため、SIMを抜いたカードでは認識させることができず、使えませんでした。

 

どの無線LANサービスを使うかによって利用可能、不可能は変わるので、どのサービスが自分に合っているのか検討する必要がありそうです。

 

おサイフケータイとして使えるか

コンビニなどでスマホで手軽に支払いができるおサイフケータイ機能。

 

スマホにチャージしたお金が残っている状態でスマホを乗り換えた場合、チャージしていたお金はどうなるのか?

 

SIM無しでもおサイフケータイとして使えるのか?

 

使えます。

 

検証してみた結果、スマホにSIMカードを挿していない状態でも支払いをすることができました。

 

ただ、クレジットカードでチャージをしている方はWi-Fi環境が必要になるので、注意が必要です。

 

もう一つの注意点はSIMカード無しだと電波を発していない状態になるので、スマホが盗難にあった場合、スマホを探すことが難しくなってしまいます。

 

現金を入れている状態でスマホを運んでいる、という認識をもって扱うことが大切です。

 

関連ページ

要注意!SIMのサイズは3種類ある
SIMのサイズは3種類あるので、自分のスマホに合うかチェックしておきましょう。
SIMカードとは?SIMカード&SIMフリーの基礎知識
SIMカード、格安SIMってなに?
別のiPhoneにSIMカードを使えるか?
複数のiPhoneにSIMカードをさして使えるか?
格安SIMカードでメールはできる?
格安SIMでメールはできるのか?
格安SIMカード、エリアと通信速度は大丈夫?
格安SIMの電波のエリアと通信速度
データ通信のみのSIMカード&SIMフリーの月額料金は?
データ通信専用SIMの基礎知識、メリット
格安SIMカード&SIMフリーで通話はできるのか?通話料金を安く抑えたい!
格安SIMで通話を使う方法、節約する方法